時給に惹かれて常に募集している飲食店で働いた時

高校2年の時に選んだバイト先は失敗だったと今でも思います。

今で言えばブラックと言うのでしょうか‥高校生にここまでさせるのかと思うものでした。

そのお店は家から近所で更に時給900円という魅力で応募しました。

昼間は喫茶店、夜は居酒屋という看板でしたが、当然高校生なので居酒屋では勤務できないと面接の時お互いに認識していました。

勤務時間は学校が休みの日のみ、月に5日ぐらいと伝え即採用して貰いました。

昼間は本当に普通の喫茶店です。朝はモーニングもありますし、昼はランチとバタバタ忙しいお店でした。

大体勤務時間は朝8時から3時までの休憩が朝と昼の間にお客さんが途切れれば1時間、なければないという状態でした。

勤務から3ヶ月が経つ頃から居酒屋の仕込みも手伝って欲しいと言われるようになりました。

ご夫婦だ けで経営しており、人手は足りない状態で、お給料もしっかり頂いているので情けというか、断らず受けてしまいました。

居酒屋が開く前までの条件だったのもあり、予定がない時は手伝いをしていました。

でも半年も経つと居酒屋の方にもアルバイト出て欲しいやお客さんが早く来たからお酌して来てなど出来ない注文をしてくるようになってきたのです。

断れば、今まで奥さんが勝手に休憩の時に出してくれていた珈琲代 を今月から引くからとか、部活で出られなかった日の分働けと言い出して来たのです。

最初は怖くて聞いていましたが、段々アホらしくなって親に相談して無事辞められました。

最初に自分が欲や情けを出さず、断る事をしていたら普通に働けていたのにと思います。大人には迷惑をかけてしまいましたが、いい経験になりました。

アルバイトが初めての人にオススメの仕事
↑この辺りで体験とか見るとイメージしやすいと思います。

大学生になるとできるバイトも増えるからもっといい仕事が見つかりそうですね。他の人の体験談とか見て良さそうなアルバイトを選んでくださいね。

高校生の頃、アルバイトで酔っ払いに怒られた話。

高校の頃や大学時代に、お金のためと社会経験のために、アルバイトは沢山してきましたが、忘れられないアルバイトがあります。

高校2年生の夏休みに、中華料理店のアルバイトをしました。

基本的には夕方から夜10時までの勤務でした。

中華料理店はだいたい会社帰りのサラリーマンがお客で、みんなお酒が入るので酔っ払って絡んだりしてきます。

まだ高校生で酔っ払いの絡み方も交わし方も全く知らないので、毎度毎度その酔っ払いたちには手を焼いていました。

ある時に酔っ払いが店に入ってきて、席に着くなり注文を言ってくるのですが、呂律が回っておらずなんて言っているか全然聞き取れませんでした。

確か3度聞き直しましたが酔っ払いは、嫌違う!もういい!と激昂して店を出て行きました。

他のお客様も唖然としていて、私もうるさくしてすみません…と謝るだけしかできず、とても恥ずかしかったです。

店長に聞いたら、こんなこと初めてだけど気にしないで、と言われましたが私はその次の月でその店を辞めました。

それ以来、夜の飲食関係のアルバイトに就くのは止めました。

私には合っていないと思ったので。

社会人になって酔っ払いの交わし方も今は少し、わかった気がします。

未だにその失敗を思い出すと胸がキューっとなります。